2011年4月15日金曜日

明治 (旧 明治乳業) 製造所固有記号

明治乳業 製造所固有記号

Kイ: 札幌工場 (北海道札幌市)
Kウ: 旭川工場 (北海道旭川市)

KT: 東北工場 (宮城県大和町)
KA: 守谷工場 (茨城県守谷市)
KZ: 戸田工場 (埼玉県戸田市)

Kナ: 神奈川工場 (神奈川県茅ヶ崎市)
Kチ: 愛知工場 (愛知県稲沢市)
KQ: 北陸工場 (石川県野々市町)

KN: 関西工場 (大阪府貝塚市)
Kル: 京都工場 (京都府京田辺市)
Kオ: 岡山工場 (岡山県倉敷市)
Kヒ: 広島工場 (広島県海田町)
KV: 九州工場 (福岡県八女市)


MIM: 広島県
K7K: 山梨県

参考リンク: 明治乳業の工場記号

同社商品の原料のうち「乳製品」について、北海道の原乳を使用して製造しているとのことでした(2011年12月)。(ここでいう「乳製品」とは、乳の関連商品という意味ではなく、原料名としての「乳製品」のことを指しています。ご注意ください)

広島工場(製造所固有記号:Kヒ)で使用される原乳(生乳)は、広島県・九州各県・北海道のものを使用、足りない場合は四国のものも使用することがあるとのことでしたが、東北や関東の原乳は一切入ってこないとのことでした。

「ブルガリアヨーグルト LB81 そのままで」は、西日本向け出荷分については広島工場(Kヒ)で製造しています。前述のとおり、原料の「生乳」は広島・九州・北海道・四国で、「乳製品」は北海道のものを使用しているとのことです(2011年12月)。

「ブルガリアヨーグルト LB81 脂肪0」の原材料は、「乳製品」のみです。前述のとおり、乳製品は北海道の原乳を加工して製造しているため、同商品の原料産地は北海道ということになるそうです。ちなみに、2011年12月現在、同商品の製造工場は、関西工場(記号:KN)と、東北工場(KT)の2ヶ所のみだそうです。

当サイトの情報は、あくまでも参考情報であり、正確性を保証するものではありません。
最終的なご確認・ご判断はご自身で行なっていただきますようお願い申し上げます。

0 件のコメント:

コメントを投稿