2012年5月3日木曜日

明星食品 製造所固有記号

明星食品 製造所固有記号

3: 嵐山工場 (埼玉県比企郡嵐山町)
7: 神戸工場 (兵庫県神戸市東灘区)
9: 九州工場 (福岡県飯塚市)
31: (株)ユニ・スター (埼玉県嵐山町)の模様

下記のリンク(同社HP)によれば、

嵐山工場: A、Bが昼勤、C、Dが夜勤
神戸&九州工場: Aが昼勤、Bが夜勤

と書かれていますが、最近では、神戸工場等でもCやDの表示があるものも登場しているようです(おそらく生産量増加によるものと推察されます)。

例えば、製造所固有記号が
「A3」なら、昼勤の嵐山工場で製造、
「B7」なら、夜勤の神戸工場で製造、
「B9」なら、夜勤の九州工場で製造したものになるそうです。

参考リンク:パッケージの賞味期限の見方を教えてください
(製造所固有記号の見方等を解説)

2 件のコメント:

  1. 先程食べた明星食品の製造所コードはC7。神戸と分かっただけでも助かりましたが、"C"の意味も分かるとスッキリします。

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。
    また、返答が大変遅くなり、申し訳ありませんでした。

    同社HPによると、「数字の3が嵐山工場、7が神戸工場、9が九州工場です。そして、嵐山工場はA、Bが昼勤、C、Dが夜勤となり、神戸と九州工場はAが昼勤、Bが夜勤となります。」と書かれています(リンク:http://faq.myojofoods.co.jp/faq_detail.html?id=291&category=12)。

    この説明によると、神戸工場では、CやDの表示は存在しないことになっていますが、(あくまでも個人的な見解ですが)おそらく神戸工場での生産量が増えてきたため、CやDの表示も使用されるようになったのではないかと推測されます。

    貴重なご意見ありがとうございました。

    返信削除