2011年12月6日火曜日

明治の粉ミルク・・・やっぱり工場所在地が影響か?

明治の粉ミルクからセシウムが検出されたとのニュースが流れて、びっくりしました。
しかもその原因が脱脂粉乳ではなく、「噴霧乾燥する際に使った熱風」だというから、更に驚いてしまいました。

工場は、埼玉県春日部市の埼玉工場とのことです(参考リンク)。
やっぱり、食品加工の場合、工場所在地も大いに影響するのかもしれませんね。

こんなことは、二度と起きないようにしてほしいですね。
それと、他の会社は、どうなんだろう?と疑心暗鬼になってしまいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿